読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pandazx's blog

Hadoop, データ分析など雑多な技術ブログ

感想文:不機嫌な職場

不機嫌な職場~なぜ社員同士で協力できないのか (講談社現代新書)

不機嫌な職場~なぜ社員同士で協力できないのか (講談社現代新書)

タイトルからは、不機嫌になる職場の具体例を上げて、
おもしろおかしく話が展開されるのかと思いきや、
全然、そんなことはなくもっと堅めの話でした。


社会心理学、社会交換学、社会認知学のような言葉が
出てきて、マジメな内容。


本書は実際に現場からの視点ではなく、
アカデミックな視点、
企業の職場を研究者的な目線で分析する内容です。


読んでいて「おぉ!」と思うことはありませんが、
自分の職場に照らし合わせて読むと
思うこともあり、なかなか考えさせられる本でした。


それにしても、ギスギスした職場は自分の場所だけではなく、
日本全体に蔓延している病気みたいですね。


上は下が悪いと言い
下は上が悪いと言う


状況を改善するには、互いが歩み寄り、協力するしかないと思うのですが、
上は下を一方的に評価する立場なので、 やはり上が有利。
(下が上を評価する仕組みがある会社もある)
結果的に下が一方的に奉仕せざるを得ない状況に追い込まれる。
それが目に見えてるから、ハナから期待しない下。


そんな負のスパイラルはよくある話…


願わくば、楽しい職場で働きたいものですね。