pandazx's blog

Hadoop, データ分析など雑多な技術ブログ

csvをparquetに変換

Drillで変換する方法

CASE WHENの書き方

python2で実行スクリプト名の判定

以下のようにしておけば、sample.py が他のスクリプトから呼ばれた時に main()を実行することを避けられる。

# sample.py
import sys

def calc(val):
    x = val + 1

def main():
    calc(1)

if sys.argsv[0] == __file__:
    main()

これにより、前に作ったスクリプトのメソッドを流用したい時に、簡単にimportできるようになる。

VirtualboxでCentOS7を使う時にインターネットにつながらない

/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-enp0s3 を開いて、ONBOOTをyesにする。

再起動でつながるようになる。

VirtualboxでRHELを使う時に共有フォルダが使えない

CUI環境を想定。

GuestAdditionsをインストールすればいいのだが、エラーが発生する場合がある。

GuestAdditionsのCDイメージを挿入した後

# Guest Additions CDをマウント
mkdir /mnt/cdrom
mount -o ro /dev/cdrom /mnt/cdrom

# 必要なソフトウェアをインストール
yum install gcc bzip2
yum install kernel-devel-XXX(バージョンを記載)

# Guest Additionsを実行
cd /mnt/cdrom
./VBoxLinuxAdditions.run

必要なソフトウェアが足りない場合は、Guest Additionsを実行した際にエラーメッセージが表示され、 そこに不足するソフトウェア名が書いてあるので、それをインストールすればよい。 上記のバージョンもそこで確認すればよい。

lsした時のフォントカラーの変更

lsした時にディレクトリの色が濃い青で見づらい場合があるので、色を変更する。

まず、デフォルト色の設定ファイルをコピー

cp /etc/DIR_COLORS ~/.dir_colors

DIRと書いてある行を以下のように変更すると、緑で表示されるようになる。リンクのディレクトリは水色になる。

DIR 01;03;34

設定の反映

source /etc/profile

ちなみに、全ユーザ共通で設定変更していいなら、/etc/DIR_COLORSを編集すればよい。

参考

Office365 Outlookで他人のスケジュール表示を高速化

以下で指摘されている問題で、「共有フォルダーをダウンロード」設定をオフにする方法を説明する。

他のユーザーの予定表を表示するのが遅い – Outlook Support Team Blog JAPAN

Outlookで、ファイル→情報タブのアカウント設定→メールタブの変更→詳細設定ボタン→詳細設定タブを順にクリックすることで該当設定ページにたどり着ける。

あとはチェックボックスを外して、Outlookを再起動すればよい。

参考:Outlook 2013 で Exchange キャッシュ モードを構成する

GitHub上でブランチ・コミット間の差分を表示

時々、特定ブランチ・コミット間の差分を見たい場合がある。

画面からリンクを辿る方法は不明だが、以下の規則で対象リポジトリにアクセスすると、差分を表示できるページにアクセスできる。

https://github.com/{user_name}/{repository_name}/compare

アクセスしたら、該当ブランチを選択すればよい。 コミットの場合はコミットID(ハッシュ値)を指定すれば、選択できる。

差分が表示できることで、指定した両者の差分の行数も確認できる。

参考