読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pandazx's blog

Hadoop, データ分析など雑多な技術ブログ

CentOS6で日本語キーボード設定、日本語フォントインストール、かな変換

CentOS

日本語キーボードレイアウトに切り替える方法

  1. System->Preferences->Keyboard を開く
  2. Layouts->Add を開く
  3. By Language でJapanese を選択してAdd
  4. LyaoutでJapanese を選択してClose

日本語フォントをインストール

  1. yum -y groupinstall "Japanese Support"
  2. .bashrcに export LANG=ja_JP.UTF-8 を追加
  3. 再ログイン

以下を参考
CentOS 6 - 日本語環境にする : Server World

かな変換

CentOS 6.2英語環境で日本語入力(IBus-Anthy) - Toolbox

上記サイトのibus-setupの設定と自動起動の設定をすればよい。

VNC経由でサーバ上のVMに接続する場合

この場合、日本語キーボードレイアウトにならないことがある。
その場合は自分の端末からVMに直接、VNC接続できるようにしてアクセスすればよい。