読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pandazx's blog

Hadoop, データ分析など雑多な技術ブログ

Kernel Panic - not syncing: VFS: Unable to mount root fs on unknown-block(0,0)

yum updateなど全体のアップデートを行った後に再起動すると
タイトルのようなKernel Panicが起きることがある。

原因調査

GRUBメニューで昔のカーネルを選択して起動する。
次に、df で /boot が100%スペースを使い切ってないか確認する。
/boot の空きスペースがない場合、それが原因である。

つまり、全体のアップデートをした際にカーネルのアップデートが実行され、
空き容量がないので、アップデートに失敗していたということ。

復旧方法

カーネル一覧を表示
dpkg --get-selections | grep linux-image-

今の起動中のカーネルを確認
uname -a

不要なカーネルを削除
Ubuntuの場合:sudo apt-get remove linux-image-x.x.x-xx-generic
※間違って、起動中のカーネルを削除しないこと

再起動
reboot

もう一度、アップデートをやり直す